TOKYOシティポップ花火2024はいつ?有料席や駐車場、日程についても!

アフィリエイト広告を利用しています。

TOKYOシティポップ花火2024はいつ?有料席や駐車場、日程についても! 花火大会
スポンサーリンク

TOKYOシティポップ花火2024はいつ?有料席や駐車場、日程についても!詳しく調べて紹介したいと思います。「TOKYOシティポップ花火2024」は、2024年7月3日(水)に開催されます。開演時間は19時30分、開場時間は17時となっており、花火は20時40分に終了する予定です。公演当日は、車椅子チケットをご購入の方以外の駐車場のご用意はございません。公共交通機関のご利用をお勧めいたします。会場は東京競馬場(府中市)で、京王線「府中競馬正門前駅」から専用歩道橋にて正門まで徒歩約2分です。

スポンサーリンク

↓この記事でわかること
TOKYOシティポップ花火2024はいつ、何時から何時まで?
TOKYOシティポップ花火2024が見える場所はどこ?
TOKYOシティポップ花火2024の【穴場】はどこ?
TOKYOシティポップ花火2024に料金は必要?有料席の料金は?
TOKYOシティポップ花火2024の打つ上げは何千発?
TOKYOシティポップ花火2024の出店は何時頃から?
TOKYOシティポップ花火2024の駐車場や駐車料金は?
TOKYOシティポップ花火2024の見どころは?
TOKYOシティポップ花火の歴史は?
TOKYOシティポップ花火大会に必要なものはある??
TOKYOシティポップ花火大会のまとめ

について詳しく調べて紹介します。

TOKYOシティポップ花火2024はいつ、何時から何時まで?

「TOKYOシティポップ花火2024」は、2024年7月3(水)に開催されます。

開演は19時30分、開場は17時から行われ、花火は20時40分に終了する予定です。

有料席の詳細は以下のとおりです。

プレミアムシートチケットは11,000円、プレミアムグループ席(4枚)は50,000円、シートチケットS席は8,800円、シートチケットA席は7,700円、車椅子ペアチケット(2名分)は17,600円、府中市民割チケットは5,000円、カメラエリアチケットは11,000円、芝生エリアチケット(4名分)は35,000円になります。

公演当日、車椅子チケットをご購入の方以外の駐車場はございませんので、公共交通機関のご利用をおすすめいたします。

会場は東京競馬場(府中市)で、京王線「府中競馬正門前駅」から専用歩道橋を通って約2分で正門に到着します。

詳細は公式ホームページをご覧ください。お楽しみください。

TOKYOシティポップ花火2024が見える場所はどこ?

スポンサーリンク

「TOKYO シティポップ花火2024」は東京競馬場で開催されます。

競馬場内だけでなく、周辺のいくつかの場所からも花火を楽しむことができます。

ご紹介いたします。

1. 是政橋周辺の多摩川河川敷:この場所は有名なスポットで、多摩川を挟んで対岸から見ると、大迫力の花火が一望できます。

2. 分倍河原MINANO屋上駐車場:JR分倍河原駅から徒歩4分の場所にある「MINANO」の屋上駐車場からも、きれいに花火が見られます。木々の間から見えるため、早めに場所を確保しましょう。

3. 矢崎町防災公園:競馬場のすぐ近くにある矢崎町防災公園からも、花火を間近で楽しめます。競馬場との間に線路が通っているため、電線が入ってしまいますが、大迫力の花火が堪能できます。

4. 城山公園:競馬場から少し離れますが、高台にあるため、花火全体を見渡すことができます。

これらの場所は無料で花火を楽しめますが、競馬場内で鑑賞する場合は、有料席のチケットが必要となります。

人気スポットですので、早めに場所を確保することをおすすめします。

花火大会を最大限に楽しむには、事前の準備が大切です。

素晴らしい花火をお楽しみください。

TOKYOシティポップ花火2024の【穴場】はどこ?

「TOKYOシティポップ花火2024」の観覧におすすめの穴場スポットをご紹介いたします。

1. 東京競馬場の北側にある小高い丘は、花火の音響と視界が絶妙に調和する場所として人気です。

この場所から、花火が打ち上げられる瞬間を、空とのコントラストを楽しむことができます。

2. 競馬場の南東側にある特設ビューイングエリアでは、少し高めの位置から花火の全景を見下ろすことができます。

こちらのエリアは事前予約が必要で、一般の観覧席よりも料金が高くなる可能性がありますので、ご留意ください。

3. 会場周辺ではなく、少し離れた府中の森公園から観覧するのも一つの選択肢です。

公園内には小さな池もあり、静かな雰囲気の中で花火を楽しむことができます。

これらの場所は無料で花火が鑑賞できますが、競馬場内で観覧する場合は有料席のチケットが必要となります。

人気の高い場所ですので、早めに場所を確保することをおすすめいたします。

花火大会を最大限に楽しむためには、事前の準備が大切です。

素晴らしい花火をお楽しみください。

TOKYOシティポップ花火2024に料金は必要?有料席の料金は?

「TOKYOシティポップ花火2024」の観覧には、無料の場所と有料の場所がございます。

無料の場所では、競馬場の周辺などから花火を拝見することができます。

しかしながら、競馬場内の特定のエリアでご観覧になる場合や、より良い視界を確保したい場合には、有料席のチケットが必要となります。

有料席の料金は以下の通りです:
– プレミアムシートチケット:11,000円
– プレミアムグループ席(4枚):50,000円
– シートチケットS席:8,800円
– シートチケットA席:7,700円
– 車椅子ペアチケット(2名分):17,600円
– 府中市民割チケット:5,000円
– カメラエリアチケット:11,000円
– 芝生エリアチケット(4名分):35,000円

これらのチケットは、公式ウェブサイトや指定のチケット販売サイトにてご購入いただけます。

なお、チケットの数に限りがございますので、早めのご購入をおすすめいたします。

素晴らしい花火をお楽しみくださいませ。

TOKYOシティポップ花火2024の打つ上げは何千発?

「TOKYOシティポップ花火2024」の打ち上げ予定は約14,000発となっております。

これは日本最高峰のエンターテインメントと言えるでしょう。

大迫力の花火をぜひご覧いただきますようお願いいたします。お楽しみください。

TOKYOシティポップ花火2024の出店は何時頃から?

「TOKYOシティポップ花火2024」の出店は、開場時間の17:00から始まります。

様々な飲食店や物販店が出店されますので、花火を楽しむ前に美味しい食事やドリンクを楽しむことができます。

ただし、混雑が予想されますので、早めに会場に到着することをおすすめいたします。

素晴らしい花大火会を心ゆくまでお楽しみください。

TOKYOシティポップ花火2024の駐車場や駐車料金は?

「TOKYOシティポップ花火2024」の公演当日には、車椅子チケットをご購入の方以外の駐車場のご用意はございませんので、公共交通機関のご利用をお勧めいたします。

会場は東京競馬場で、京王線「府中競馬正門前駅」から専用歩道橋にて正門まで徒歩約2分でお越しいただけます。

どうぞお楽しみください。

TOKYOシティポップ花火2024の見どころは?

「TOKYOシティポップ花火2024」は、1970年代後半から80年代にかけて生まれた都会的で洗練されたサウンド「シティポップ」と、その音楽に合わせて打ち上げられる花火のコラボレーションが魅力です。

平山英雄氏が総合演出を務め、最先端のテクノロジーと花火の色や形、大きさ、余韻など様々な要素を活用して、音楽が持つ世界観に花火をシンクロさせる演出を行います。

楽曲に寄り添うような演出にも注目が集まります。

これまでにも「THE ROLLING STONES 60th ANNIVERSARY THE GREATEST FIREWORKS」や「Yuming 50th Anniversary 〜真夏の夜の夢〜」など、音楽と花火のコラボレーションで観客を魅了してきたイベントです。

今年も14,000発もの花火が打ち上げられ、その迫力と美しさ、そして音楽との調和をお楽しみいただけます。

素晴らしい花火エンターテインメントをお見逃しなくご覧ください。

TOKYOシティポップ花火の歴史は?

「TOKYOシティポップ花火」は、都内初の大規模花火イベントとして開催されております。

その始まりは、2022年7月に東京競馬場で行われた「THE ROLLING STONES 60th ANNIVERSARY THE GREATEST FIREWORKS」に遡ります。

この世界的なロックバンド、The Rolling Stonesの60周年記念イベントでは、約1時間にわたり国内最大級の1万4千発の花火が打ち上げられました。

続いて、2023年7月には同じく東京競馬場で「Yuming 50th Anniversary 〜真夏の夜の夢〜」が開催されました。

これは、デビュー50周年を祝う松任谷由実のイベントでした。

そして、2024年のテーマは「シティポップ」です。1970年代後半から80年代にかけて生み出された日本の都会的で洗練された音楽ジャンルを指します。

大滝詠一、山下達郎、大貫妙子、竹内まりや、EPO、杉山清貴といったアーティストたちの曲が代表的です。これまでで初のジャンルをテーマにした開催となります。

毎年、音楽と花火のコラボレーションで観客の心を魅了してきた「TOKYOシティポップ花火」。

今年も伝統を継承し、14,000発もの花火が打ち上げられる予定です。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

TOKYOシティポップ花火大会に必要なものはある??

「TOYOシティポップ花火大会2024」にお越しいただく際は、以下の準備をお願いいたします。

チケットの購入が必須です。全席指定となっており、無料観覧席はございません。未就学児でも座席が必要な場合はチケをットご用意ください。

夜間は気温が下がることがありますので、防寒具のご持参をおすすめいたします。

座って観覧される場合は、レジャーシートがあると便利です。

会場内には飲食ブースがありますが、混雑を避けるため、ご自身で飲食物をお持ちいただくことをおすすめいたします。

ゴミは各自で持ち帰るようお願いいたします。ゴミ袋をご用意いただくと便利です。

安全確認や連絡用に、携帯電話のご持参をおすすめいたします。

素晴らしい花火の写真を撮影するため、カメラをご用意ください。

以上の準備をしていただき、「TOKYOシティポップ花火大会2024」を存分にお楽しみください。

どうぞよろしくお願いいたします。

TOKYOシティポップ花火大会のまとめ

東京競馬場(府中市)にて開催される「TOKYOシティポップ花火大会2024」の詳細をご案内いたします。

本大会は2024年7月3日(水)に開催されます。

開場時間は17:00、開演時間は19:30、花火の終了予定時間は20:40となっております。

会場までは京王線「府中競馬正門前駅」から専用歩道橋を徒歩約2分でお越しいただけます。

チケットは全席指定制となっており、無料観覧席はございません。

未就学児でも座席が必要な場合はチケットのご購入が必要です。

当日は約14,000発もの花火が打ち上げられ、音楽とのコラボレーションが見どころとなっております。

なお、公演当日の駐車場は車椅子チケットをご購入の方以外は用意されておりませんので、公共交通機関のご利用をお勧めいたします。

この機会に「TOKYOシティポップ花火大会2024」を心ゆくまでお楽しみください。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました