三原花火大会2024はいつ?穴場や有料席に駐車場、日程についても!

アフィリエイト広告を利用しています。

三原花火大会2024はいつ?穴場や有料席に駐車場、日程についても! 花火大会
スポンサーリンク

三原花火大会2024はいつ?穴場や有料席に駐車場、日程についても!穴場や有料席に駐車場、日程についても!詳しく調べて紹介したいと思います。2024年の三原やっさ祭りは、8月9日(金)から8月11日(日)まで開催されます。この祭りでは、花火大会も同時に開催されます。屋台については、詳細な情報はまだ出ていませんが、花火大会の有料観覧席にキッチンカーが出店するようです。営業時間は16時から20時30分までとなっています。

スポンサーリンク

↓この記事でわかること
三原花火大会2024はいつ、何時から何時まで?
三原花火大会2024が見える場所はどこ?
三原花火大会2024の【穴場】はどこ?
三原花火大会2024に料金は必要?有料席の料金は?
三原花火大会2024の打つ上げは何千発?
三原花火大会2024の出店は何時頃から?
三原花火大会2024の駐車場や駐車料金は?
三原花火大会2024の見どころは?
三原花火大会の歴史は?
三原花火大会に必要なものはある??
三原花火大会のまとめ

について詳しく調べて紹介します。

三原花火大会2024はいつ、何時から何時まで?

2024年の三原やっさ祭りは、8月9日(金)から8月11日(日)まで開催されます。

この期間中、最終日の8月11日に花火大会が行われます。

花火の打ち上げ時間は、20時から20時45分の予定となっています。

ただし、これらの情報は変更される可能性がありますので、公式ウェブサイトで最新の情報をご確認ください。

また、屋台につきましては、詳細な情報はまだ出ていませんが、花火大会の有料観覧席にキッチンカーが出店するようです。

営業時間は16時から20時30分までとなっています。

最新の情報は公式ウェブサイトや地元の情報源をご確認くださいますようお願いいたします。

三原花火大会2024が見える場所はどこ?

スポンサーリンク

三原花火大会2024の見所をご紹介いたします。

まず、「筆影山」は山頂から花火を一望できる絶景スポットです。

人気が高いため、早めに場所取りをされることをおすすめします。

次に、「道の駅みはら神明の里」は食事や産土品の充実した場会です。

こちらからも花火を楽しむことができます。

ただし、当日の混雑状況や天候により、状況が変わる可能性がありますので、ご了承ください。

最新の情報は公式ウェブサイトや地元の情報源をご確認ください。

三原花火大会2024の【穴場】はどこ?

まず、**筆影山**をおすすめいたします。

この山の頂上からは、花火が空に広がる様子を一望することができます。

ただし、人気のスポットですので、早めに場所を確保することをお勧めいたします。

次に、**道の駅みはら神明の里**もおすすめです。

ここでは、食べ物や飲み物、お土産品など、様々なものが楽しめます。

また、この場所からも花火を見ることができます。

これらの場所は、三原花火大会を楽しむための参考としてご活用ください。

ただし、当日の混雑状況や天候によって状況が変わる可能性がありますので、ご了承ください。

最新の情報は公式ウェブサイトや地元の情報源をご確認ください。

三原花火大会2024に料金は必要?有料席の料金は?

三原花火大会2024では、一部の観覧席で料金が必要となります。

有料観覧席が設けられており、その料金は1マス(1.8m×1.8m)あたり5,000円です。

ただし、これらの席は先着順で提供され、数に限りがあります。

有料観覧席にはパイプ椅子が用意されます。

一方で、一般の観覧エリアや一部の事前申込観覧席は無料で利用できます。

事前申込観覧席は椅子が提供されないため、自分で座場所るを確保する必要があります。

最新の情報は公式ウェブサイトでご確認ください。

三原花火大会2024の打つ上げは何千発?

2024の三原花火大会では、約7,000発もの打ち上げ花火を計画しております。

ただし、この情報は変更される可能性がございますので、最新の情報は公式ウェブサイトにてご確認くださいますようお願い申し上げます。

三原花火大会2024の出店は何時頃から?

三原花火大会2024の出店情報について、詳細は未だ公表されていないようですが、一部の情報によると、有料観覧席にキッチンカーの出店が予定されているとのことです。

営業時間は16時から20時30分までとなっております。

ただし、これらの情報は変更される可能性がありますので、最新の情報は公式ウェブサイトにてご確認くださいますようお願いいたします。

三原花火大会2024の駐車場や駐車料金は?

三原花火大会2024の駐車場情報をご案内いたします。

三原小学校、広大附属小学校、旧三原消防本部跡地、旧円一庁舎跡地の4か所が無料の駐車場として利用可能です。

合計で約260台の駐車スペースがございます。

ただし、駐車場の利用時間は17時から23時までとなっております。

また、JR糸崎駅周辺や三原駅周辺にも臨時駐車場が設けられる予定です。

これらの駐車場は、山陽自動車道三原久井ICから車で約10kmの距離にあります。

なお、これらの情報は変更される可能性がございますので、最新の情報は公式ウェブサイトにてご確認ください。

ご来場の際はご留意ください。

三原花火大会2024の見どころは?

三原花火大会2024は、中国地方最大級の規模と美しさを誇る花火大会です。

2尺玉の打ち上げは圧巻の光景で、糸崎港から740mの高さまで上がり、480mにも及ぶ幅を持ちます。

まるで花火に包まれるような感覚を味わえる、スケールの大きな花火大会です。

この花火大会は、三原やっさ祭りのフィナーレとして開催されます。

祭りの雰囲気を楽しみながら、夜空を彩る花火を堪能することができます。

なお、最新の情報は公式ウェブサイトでご確認ください。

三原花火大会の歴史は?

三原やっさ祭りの一環として開催される三原花火大会は、長い歴を史有しています。

1567年、戦国武将の小早川隆景が三原城を築いたことを祝して始まった、地元の人々による踊りが起源とされています。

毎年8月の第2日曜日を含む金曜日、土曜日、日曜日の3日間にわたって開催されるこの祭りでは、地元の踊り手たちが「やっさやっさ」と声を上げながら、三味線、笛、太鼓の音色に合わせて踊りを披露し、JR三原駅前を練り歩きます。

祭りのフィナーレとして行われる花火大会は、地元の人々だけでなく、遠方からも多くの観光客を魅了する人気のイベントです。

ただし、これらの情報は変更される可能性がございますので、最新の情報は公式ウェブサイトにてご確認ください。

三原花火大会に必要なものはある??

三原花火大会に参加される際は、以下のようなアイテムをお持ちになると便利でしょう。

– ハンドタオル、ティッシュ、ウェットティッシュ:夏の花火大会では汗をかくことが多いため、これらのアイテムが活躍します。

– 雨具:夏は夕立が多いので、ポンチョやレインコートをご用意ください。

– 絆創膏:花火大会は歩き回る機会が多く、靴擦れなどの怪我が心配されます。念のため絆創膏をお持ちください。

– 三脚、スマホホルダー、遠隔カメラシャッター:花火の写真撮影に役立つアイテムです。

– うちわ、扇子、ハンディーファン:暑さ対策として、これらの涼を感じられるアイテムをお持ちください。

– 制汗シート、汗拭きシート:暑さで汗をかいた際に、さっと拭くことができます。

– んひやり系グッズ:冷却スプレーや冷却シートなど、暑さ対策に役立つアイテムです。

– 水筒、保冷機能付きペットボトルケース:暑い中、水分補給は欠かせません。冷たい飲み物を長持ちさせられるアイテムをご用意ください。

これらのアイテムは、花火大会を快適に過ごすための一例です。

ご自身の状況や予想される天候に合わせて、必要なものをお持ちください。

三原花火大会のまとめ

三原花火大会は、毎年8月第2週に行われる三原やっさ祭りの一部として開催されます。

2024年は8月9日(金)から11日(日)までの3日間開催され、最終日の8月11日に花火大会が行われます。

当日は、約7,000発もの花火が打ち上げられ、その規模と美しさが見どころです。

特に、2尺玉の花火は圧巻の大きさと美しさ誇をります。

観覧席は、無料の一般観覧エリアと有料観覧席があります。

有料観覧席は1マス(1.8m×1.8m)あたり5,000円で、パイプ椅子が用意されています。

穴場スポットとしては、筆影山や道の駅みはら神明の里がおすすめです。

筆影山から花火を見下ろすことができ、道の駅では食事や土産品も楽しめます。

会場では、キッチンカーも出店する予定で、営業時間は16時から20時30分までとなっています。

駐車場は、三原小学校や広大附属小学校、旧三原消防本部跡地、旧円一庁舎跡地などが無料で利用可能で、合計約260台の駐車スペースがあります。

最新の情報は公式ウェブサイトでご確認ください。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました