調布花火大会2024はいつ?有料席や駐車場、日程についても!

アフィリエイト広告を利用しています。

調布花火大会2024はいつ?有料席や駐車場、日程についても! 花火大会
スポンサーリンク

調布花火大会2024はいつ?有料席や駐車場、日程についても!詳しく調べて紹介したいと思います。開催日は2024年9月22日(日曜日)です。開会式は17時から、花火の打ち上げは18時30分から19時30分までとなります。打ち上げ場所は布田・国領会場、京王多摩川会場です。花火の打ち上げ総数は約10,000発、来場者数は約30万人を見込んでおります。

スポンサーリンク

↓この記事でわかること
調布花火大会2024はいつ、何時から何時まで?
調布花火大会2024が見える場所はどこ?
調布花火大会2024の【穴場】はどこ?
調布花火大会2024に料金は必要?有料席の料金は?
調布花火大会2024の打つ上げは何千発?
調布花火大会2024の出店は何時頃から?
調布花火大会2024の駐車場や駐車料金は?
調布花火大会2024の見どころは?
調布花火大会の歴史は?
調布花火大会に必要なものはある??
調布花火大会のまとめ

について詳しく調べて紹介します。

調布花火大会2024はいつ、何時から何時まで?

調布花火大会2024は、2024年9月22日(日曜日)に開催されます。

開会式は17時から始まり、花火の打ち上げは18時30分から19時30分までの予定です。

打ち上げ場所は布田・国領会場と京王多摩川会場で、花火の打上げ総数は約10,000発、来場者数は約30万人を見込んでいます。

有料席の詳細につきましては、2024年の情報はまだ発表されておりませんが、過去の情報によりますと、様々な席が用意されていたようです。

チケットはローソンの「Loppi」、チケットぴあ、そしてイープラスで購入いただけます。

会場には駐車場がございませんので、公共交通機関をご利用くださいますようお願いいたします。

クルマでお越しの場合は、近くのコインパーキングをご利用ください。

また、交通規制が敷かれますので、会場に直接アクセスすることはできません。

最新の情報は公式ウェブサイトや公式アナウンスをご確認ください。

楽しい花火大会になりますことを心よりお祈り申し上げます。

調布花火大会2024が見える場所はどこ?

スポンサーリンク

調布花火大会2024の見やすい場所についてご紹介いたします。

まず、イトーヨーカドー国領店の屋上では、毎年大会当日の17時から大会終了まで無料で駐車場が利用できます。

会場からは少し離れていますが、国領駅から徒歩10分と近いので、ゆったりと花火を楽しめます。

また、帰りの電車の混雑も避けられるでしょう。

次に、展望レストランたづくりでは、カウンターから花火を鑑賞できる絶景スポットです。

例年、大会の1か月半前から予約を受け付けておりますので、お早めにご予約ください。

さらに、下布田公園や上布田公園は会場に近く、比較的混雑も少ないため、ゆったりと花火を楽しめます。

トイレもあるので安心して過ごせます。

最後に、稲城市郷土資料館近くの「みはらし緑地」では、高く上がる花火がよく見えます。

会場からは少し離れていますが、ゆっくり観賞できる穴場スポットです。

最新の情報は公式ウェブサイトや公式アナウンスでご確認ください。素敵な花火大会になりますように。

調布花火大会2024の【穴場】はどこ?

調布火大会2024の穴場スポットをご紹介いたします。

1. **イトーヨーカド国領店の屋上**: 毎年、花火大会当日の17時から大会終了まで、屋上駐車場を無料開放しております。

会場からは少し離れていますが、京王線の国領駅から徒歩10分ほどと近いため、ゆっくりと花火を楽しんだ後は電車の混雑も避けられます。

2. **展望レストランたづくり**: カウンターから見る火は絶花景です。

例年、調布花火大会の1か月半前ごろから予約を受け付けております。

3. **下布田公園、上布田公園**: 花火会場から近い場所ですが、混雑が少ないため、ゆったりと花火を鑑賞できます。

トイレも完備されています。

4. **みはらし緑地**: 高く上がる花火がよく見えることから、穴場スポットとなっています。

会場からは少し離れていますが、ゆっくりと楽しめます。

最新の情報は公式ウェブサイトや公式アナウンスをご確認ください。

皆様に素敵な花火大会となりますよう、心よりお祈りしております。

調布花火大会2024に料金は必要?有料席の料金は?

調布花火大会2024の観覧は無料ですが、より良い視点から花火を楽しむための有料席がご用意されております。

2024年の有料席の詳細は未だ発表されておりませんが、昨年の情報によりますと、以下のような席が用意されていました:

– S席: 20,000円(4名テーブル指定席、土手上)
– A席: 18,000円(4名テーブル指定席、土手下)
– B席: 3,500円(1名イス指定席、土手上)
– C席: 3,000円(1名イス指定席、土手下)
– D席: 8,000円(2名ペア指定席、土手下)
– E席: 10,000円(4名シート指定席、土手下)
– F席: 2,500円(1名シート自由席、電通大グラウンド)

チケットはローソンの「Loppi」、チケットぴあ、そしてイープラスにて購入可能です。

最新の情報は公式ウェブサイトや公式アナウンスをご確認ください。

素晴らしい花火大会になりますことを願っております。

調布花火大会2024の打つ上げは何千発?

調布花火大会2024では、約10,000発もの華やかな花火が空に打ち上げられる予定です。

この壮観な光景は、の観客皆様を魅了するでしょう。

最新の情報につきましては、公式ウェブサイトや公式アナウンスをご確認いただきますようお願いいたします。

皆様に素晴らしい体験をお届けできますよう、心よりお祈り申し上げます。

調布花火大会2024の出店は何時頃から?

調布花火大会2024の出店時間につきましては、自由観覧エリアでは12時から、有料席エリアでは15時30分から開始される予定です。

ただし、具体的な開始時間は当日の状況によって変わる可能性がございますので、最新の情報は公式ウェブサイトや公式アナウンスをご確認ください。

皆様に素晴らしい花火大会をお楽しみいただけますよう、心よりお祈り申し上げます。

調布花火大会2024の駐車場や駐車料金は?

調布花火大会2024の会場には駐車場の設置がございません。

また、会場周辺の道路は交通規制が敷かれており、車での接近はできません。

そのため、公共交通機関の利用をお勧めいたします。

万が、一車でお越しになる場合は、近くのコインパーキングをご利用ください。

ただし、路上駐車は厳しく取り締まられておりますので、ご注意ください。

駐車料金につきましては、各コインパーキングの料金体系によって異なります。

一部のコインパーキングでは、20分ごとに110円の料金が発生し、24時間以内の最大料金は1,100円となっております。

最新の情報は、公式ウェブサイトや公式アナウンをスご確認ください。

素晴らしい花火大会になりますよう、お祈りしております。

調布花火大会2024の見どころは?

調布火大会2024は、音楽と花火のコラボレーション「ハナビリュージョン」が見どころです。

この演出では、音楽に合わせてスターマインが次々と打ち上げられ、約60分間にわたり美しい光景が広がります。

また、この大会では約10,000発もの花火が打ち上げられ、空に広がる花火の美しさに観客を魅了するでしょう。

さらに、会場周辺には穴場スポットがあり、例えば「イトーヨーカドー国領店の屋上」や「展望レストランたづくり」、「下布田公園、上布田公園」、「みはらし緑地」などが人気です。

最新の情報は公式ウェブサイトや公式アナウンスをご確認ください。

楽しい花火大会になることを願っています。

調布花火大会の歴史は?

調布花火大会は長い歴史を持っています。昭和8年(1933年)に初めて開催され、その後、太平洋戦争のため一時中断されました。

しかし、戦後、昭和29年(1954年)から全日本輸出振興煙火競技大会として14回開催されるなど、早期に復活を果たしました。

この全日本輸出振興煙火競技大会では、全国からの花火業者が自慢の技術を競い合い、その美しさと豪華さは全国有数のものでした。

しかし、周辺の都市化に伴い、昭和43年(1968年)に中止となりました。

その後、昭和57年(1982年)に調布市花火大会として再開され、現在に至っています。

特に、平成13年(2001年)からは音楽に合わせて花火を打ち上げる「ハナビリュージョン」が登場し、今では調布の名物として親しまれています。

調布花火大会の歴史は古く、変遷を経ながらも、今日まで続いてきました。

最新の情報は公式ウェブサイトや公式アナウンスをご確認ください。

楽しい花火大会になることを願っています。

調布花火大会に必要なものはある??

調布花火大会に参加される際は、以下のようなアイテムをご用意いただくことをおすすめいたします。

1. ハンドタオル、ティッシュ、ウェットティッシュ:暑い夏の日に汗を拭くのに役立ちます。

2. レインコート:突然の雨に備えて、持参されると便利です。

3. 絆創膏:歩き回ると足が痛くなることがありますので、念のために携行されることをおすすめします。

4. 三脚、スマートフォンホルダー、遠隔カメラシャッター:花火の写真撮影に活用できます。

5. うちわ、扇子、ハンディーファン:暑さ対策として活用できます。

6. 制汗シート、汗拭きシート:暑い日に汗を拭くのに便利です。

7. 冷却シート、冷却スプレー:暑さ対策に役立ちます。

8. 水筒、保冷機能付きペットボトルケース、6缶用クーラーバッグ:水分補給に活用できます。

これらのアイテムは、調布花火大会をより快適に過ごすためのものです。

ただし、会場の規則により、持ち込みが制限される場合がありますので、事前に公式ウェブサイトや公式アナウンスをご確認ください。

楽しい花火大会になることをお祈りしております。

調布花火大会のまとめ

調布火大会2024の概要は以下のとおりです。

開催日時は2024年9月22日(日)となっております。

開会式は17時から、花火の打ち上げは18時30分から19時30分ま行でわれます。

打ち上げ場所布は田・国領会場と京王多摩川会場の2か所となっています。

花火の総数は約10,000発を予定しております。

来場者数は約30万人を見込んでいます。

有料席については、S席からF席までの様々な席が用意される予定ですが、詳細は未発表となっております。

会場には駐車場がありませんので、公共交通機関のご利用をお勧めいたします。

見どころとしては、音楽と花火のコラボレーション「ハナビリュージョン」が挙げられます。

最新の情報は公式ウェブサイトや公式アナウンスをご確認ください。

皆様に楽しい花火大会となりますよう、お祈り申し上げます。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました