横浜開港祭花火2024はいつ?有料席や駐車場、日程についても!

アフィリエイト広告を利用しています。

横浜開港祭花火2024はいつ?有料席や駐車場、日程についても! 花火大会
スポンサーリンク

横浜開港祭花火2024はいつ?有料席や駐車場、日程についても!詳しく調べて紹介したいと思います。2024年6月2日(日)に開催される「第43回横浜開港祭花火」について、以下の情報をご案内いたします。 花火の打ち上げ時間は、19:30からを予定しております。マイカーでの来場は禁止されており、公共交通機関のご利用をおすすめいたします。近隣には有料の駐車場もございますが、当日は混雑が予想されますので、お早めの移動をお願いいたします。

スポンサーリンク

↓この記事でわかること
横浜開港祭花火2024はいつ、何時から何時まで?
横浜開港祭花火2024が見える場所はどこ?
横浜開港祭花火2024の【穴場】はどこ?
横浜開港祭花火2024に料金は必要?有料席の料金は?
横浜開港祭花火2024の打つ上げは何千発?
横浜開港祭花火2024の出店は何時頃から?
横浜開港祭花火2024の駐車場や駐車料金は?
横浜開港祭花火2024の見どころは?
横浜開港祭花火の歴史は?
横浜開港祭花火に必要なものはある??
横浜開港祭花火のまとめ

について詳しく調べて紹介します。

横浜開港祭花火2024はいつ、何時から何時まで?

2024年の横浜開港祭の花火は、6月2日(日)に開催される予定です。

打ち上げ時間は、午後7時30分からを予定しております。

ただし、これらの情報は予定であり、最新の情報は公式ウェブサイト等でご確認いただきますようお願いいたします。

皆様に素晴らしい一日をお過ごしいただけますよう、心よりお祈り申し上げます。

横浜開港祭花火2024が見える場所はどこ?

スポンサーリンク

2024年の横浜開港祭の花火を楽しむためのおすすめスポットをご紹いたします。

1. 臨港パーク:花火打ち上げの最前線に位置するこのスポットでは、迫力満点の花火を楽しむことができます。ただし、大変混雑するため、早めの場所取りが必要となります。

2. ぷかりさん橋:横浜港の客船ターミナルに位置するこの場所は、海に浮かぶように見えるため、周囲に建物がなく、素晴らしい花火を鑑賞できます。

3. 山下公園:海に面したこの公園では、建物に遮られることなく、美しい花火を楽しめます。ただし、場所によっては木々が邪魔になる可能性があります。

4. 山下埠頭:こちらも海に面しているため、建物の影響を受けることなく、花火を鑑賞できます。海面に映る花火の美しさは圧巻です。

5. 万国橋:ここでは、花火とともに、みなとみらいの夜景も楽しむことができます。ロマンチックな雰囲気が人気のスポットです。

これらのスポットは、花火が良く見えると評判ですが、当日は大変混雑することが予想されます。

早めの移動をお勧めいたします。最新の情報は、公式ウェブサイト等でご確認ください。

素敵な一日をお過ごしください。

横浜開港祭花火2024の【穴場】はどこ?

横浜開港祭花火2024を心ゆくまでお楽しみいただけるよう、いくつかの穴場スポットをご紹介させていただきます。

1. **新山下の貯木場**:新山下地区にある穴場スポットでございます。人の少ない落ち着いた雰囲気で花火をお楽しみいただけます。

2. **ぷかりさん橋**:横浜港の客船ターミナルに位置する場所です。海に浮かぶように花火をご鑑賞いただけます。設営テントが片付けられると、良い場所を確保できる可能性がございます。

3. **山下公園**:海に面した場所で、建物に遮られることなく花火をお楽しみいただけます。ただし、木が邪魔して見えにくい場所もございますので、ご注意ください。

4. **山下埠頭**:周りが海に囲まれた美しいスポットです。ただし、普段は立ち入り禁止の場所ですので、当日開放されているかご確認ください。

5. **万国橋**:みなとみらいの夜景と花火を一緒にお楽しみいただけるロマンチックな場所です。

これらの場所は、花火がよく見えると評判のスポットでございますが、当日は混雑が予想されますので、早めの移動をおすすめいたします。

また、最新の情報は公式ウェブサイト等でご確認ください。

心に残る素晴らしい一日になりますよう、お祈り申し上げます。

横浜開港祭花火2024に料金は必要?有料席の料金は?

横浜港祭花火2024の観覧につきましては、基本的に無料でご覧いただけます。

しかしながら、より快適な観覧をご希望の方のために、有料の観覧席が設けられております。

有料席の料金は以下の通りとなっております:

1. 臨港パーク ステージ前協賛席(ペア): 21,600円
2. 国立大ホール前テラス 協賛席(4名): 43,300円
3. 国立大ホール前テラス 協賛席(2名): 27,000円
4. ハンマーヘッド9号岸壁協賛席(2名): 14,100円

これらの有料席につきましては、事前のご予約が必要となりますので、詳細は公式ウェブサイトにてご確認ください。

素晴らしい一日をお過ごしくださいますよう、お祈り申し上げます。

横浜開港祭花火2024の打つ上げは何千発?

2024年の横浜開港祭では、約6,000発もの花火が打ち上げられる予定です。

この日は、横浜の夜空を彩る美しい花火を存分に楽しむことができます。

ただし、これらの情報は予定であり、最新の情報は公式ウェブサイトなどでご確認ください。

素晴らしい一日になりますように。

横浜開港祭花火2024の出店は何時頃から?

横浜港祭の花火大会の出店につきましては、イベント開始の数時間前、つまり午前中から設営が始まります。

具体的な開始時間は出店者により異なりますが、多くの出店は11時頃には営業を開始しています。

ただし、これらの情報は予定であり、最新の情報は公式ウェブサイトなどでご確認ください。

素晴らしい一日をお過ごしください。

横浜開港祭花火2024の駐車場や駐車料金は?

横浜開港祭花火2024の会場周辺には有料の駐車場がいくつかございますが、イベント当日は大変混雑するため、駐車場の利用は難しくなる可能性がございます。

そのため、公共交通機関のご利用をおすすめいたします。

万が一、車でお越しの場合は、周辺の有料駐車場をご利用いただけますが、料金は1時間あたり約560円となっております。

ただし、これらの情報は予定であり、最新の情報は公式ウェブサイト等でご確認ください。

素敵な一日をお過ごしください。

横浜開港祭花火2024の見どころは?

横浜開港祭花火2024の見どころは、毎年恒例の打ち上げ花火「ビームスペクタクルinハーバー」です。

30分間に3,000発の花火が打ち上がり、横浜港の海に光と音とともに、鮮やかな花火を楽しむことができます。

音楽とドローンがレーザーと共に融合し、まるで近未来のようなショーが繰り広げられます。

最新の情報は公式ウェブサイト等でご確認ください。楽しい一日になりますように。

横浜開港祭花火の歴史は?

横浜開港祭の花火は、1981年の「国際デープレ横浜どんたく」開催がその始まりです。

翌年の1982年には「’82国際デー第1回横浜どんく」として正式に始まりました。

その後、1984年の第3回より「横浜どんたく」、1993年の第12回より「横浜どんたく開港祭」、そして1995年からは「横浜開港祭」と名称が変遷してきました。

この祭りは、1859年の横浜開港を祝うとともに、先人たちの歴史と伝統を称え、港に感謝することを目的とした「市民祭」です。

開港当日には特別な祝賀行事はありませんでしたが、1周年にあたる万延元年の6月2日に、山車や手踊りで街を練り歩いて開港を祝ったのが開港記念日の始まりです。

現在では、観客動員70万人を数える横浜の夏の風物詩となっています。

しかし、2020年は新型コロナウイルス感染症の拡大により中止となり、2021年は来場者数を3,000人に制限して開催されました。

最新の情報は公式ウェブサイトでご確認ください。楽しい一日をお過ごしください。

横浜開港祭花火に必要なものはある??

横浜開港祭の花火を心から楽しむためには、以下のようなものをご準備いただくことをおすすめいたします。

まず、会場が広大であり移動距離も長くなる可能性がありますので、快適に移動できるよう、履き慣れた靴をお履きください。

また、夜間の気温が下がることがございますので、防寒具の準備をお忘れなく。

天候によっては雨具も必要となるかもしれません。

長時間の観覧に備えて、座布団やレジャーシートをご用意されると良いでしょう。

会場内には飲食の屋台も出ることが予想されますが、混雑を避けるため、また自身の好みの飲食物を確実に手に入れるためにも、持参することをおすすめいたします。

最後に、持ち込んだ飲食物のゴミなどは、自身で持ち帰る必要がございますので、ゴミ袋をご用意ください。

これらの準備をしていただき、横浜開港祭の花火を存分にお楽しみください。

ただし、これらの情報は予定であり、最新の情報は公式ウェブサイト等でご確認ください。

心に残る素晴らしい一日となりますよう、お祈り申し上げます。

横浜開港祭花火のまとめ

横浜開港祭花火2024の主な情報をご紹介いたします。

– 開催日時: 2024年6月2日(日)19:30より

– 観覧場所: 臨港パークやぷかりさん橋、山下公園などがおすすめです。新山下の貯木場なども穴場となっています。

– 有料席: より良い視界と快適な観覧をご希望の方のために有料席が設けられております。料金は各席により異なります。

– 花火の数: 約6,000発の花火が打ち上げられる予定です。

– 出店: イベント開始の数時間前より設営が始まります。

– 駐車場: 会場周辺に有料の駐車場がございますが、大変混雑いたしますので、公共交通機関のご利用をおすすめいたします。

最新の情報は公式ウェブサイトにてご確認ください。素晴らしい一日となりますように。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました