江戸川花火大会2024はいつ?穴場や有料席に駐車場、日程についても!

アフィリエイト広告を利用しています。

江戸川花火大会2024はいつ?穴場や有料席に駐車場、日程についても! 花火大会
スポンサーリンク

江戸川花火大会2024はいつ?穴場や有料席に駐車場、日程についても!詳しく調べて紹介したいと思います。第49回江戸川花火大会は2024年8月24日(土)に開催されます。この大会では新たに「有料席」と「区民限定観覧席(無料・申込抽選制)」が設けられます。有料席のチケットの一般販売は6月中旬を予定しています。席種と予定価格は以下の通りです: – イス席(1人席)天端(サイクリングロード上)[エリアA~D]:全て指定席、予定価格7,000~9,000円(エリアにより異なる) – グラウンド[エリアE]:全て自由席、予定価格4,500円 – 斜面ブルーシート席(2人席または4人席)[エリアA~D]:全て指定席、予定価格2人席12,000円~15,000円、4人席20,000円~26,000円(エリアにより異なる)

スポンサーリンク

↓この記事でわかること
江戸川花火大会2024はいつ、何時から何時まで?
江戸川花火大会2024が見える場所はどこ?
江戸川花火大会2024の【穴場】はどこ?
江戸川花火大会2024に料金は必要?有料席の料金は?
江戸川花火大会2024の打つ上げは何千発?
江戸川花火大会2024の出店は何時頃から?
江戸川花火大会2024の駐車場や駐車料金は?
江戸川花火大会2024の見どころは?
江戸川花火大会の歴史は?
江戸川花火大会に必要なものはある??
江戸川花火大会のまとめ

について詳しく調べて紹介します。

江戸川花火大会2024はいつ、何時から何時まで?

江戸川区では、2024年8月24日(土)に第49回花火大会が開催される予定です。

開始時間は19時15分から、終了時間は20時30分までとなっています。

ただし、天候によっては中止となる可能性がございますので、当日の最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。

花火大会を心から楽しんでいただけますよう、公式の情報をもとに事前に計画を立てていただきますようご案内申し上げます。

どうぞ素敵な時間をお過ごしくださいますように。

江戸川花火大会2024が見える場所はどこ?

スポンサーリンク

江戸川花火大会2024を楽しむためのおすすめの場所をご紹介いたします。

篠崎公園は大人数での鑑賞に適しておりますが、木々が生い茂っているため、事前に打ち上げ場所を確認されることをお勧めいたします。

篠崎ポニーランド付近の江戸川河川敷の土手一帯は比較的すいた穴場スポットでございます。

総武線陸橋下は昔から人気の穴場で、建物に遮られることなく花火を楽しめます。

ワーホール船堀の展望台からは、無料で花火を眺めることができます。

ホテルからも花火を鑑賞できる場所がございます。

瑞江第一ホテルは都営新宿線瑞江駅から徒歩1分の好立地で、雨の日でも駅から傘なしで行けるのが魅力です。

市川グランドホテルはJR市川駅から徒歩約3分の場所にあり、山崎製パン企業年金基金会館はJR市川駅から徒歩2分ほどの場所にございます。

スーパーホテル東西線・市川・妙典駅前は東西線妙典駅から徒歩1分ほどの場所にあります。

混雑を避けるためにも、早めに場所を確保されることをおすすめいたします。

最新の情報は公式ウェブサイトをご確認ください。

素晴らしい花火大会になりますように。

江戸川花火大会2024の【穴場】はどこ?

江戸川花火大会2024の魅力的な鑑賞スポットをご紹介いたします。

篠崎公園では、大人数でお楽しみいただけます。

ただし、事前に打ち上げ場所を確認しておくことをおすすめいたします。

篠崎ポニーランド付近の江戸川河川敷の土手一帯は、比較的すいている穴場スポットです。

総武線陸橋下は、昔から知る人ぞ知る穴場で、建物に遮られることなく花火を楽しめます。

タワーホール船堀の無料開放している高さ115mの展望台からは、素晴らしい花火の景色をお楽しみいただけます。

混雑を避けるため、早めに場所を確保することをおすすめいたします。

最新の情報は公式ウェブサイトでご確認ください。

素敵な花火大会になりますように。

江戸川花火大会2024に料金は必要?有料席の料金は?

江戸川花火大会2024には、有料の観覧席をご用意しております。料金は以下の通りです。

イス席(1人席)天端(サイクリングロード上)は、全て指定席で、7,000円から9,000円の予定価格となります。

グラウンドは、全て自由席で、4,500円の予定価格です。

斜面ブルーシート席(2人席または4人席)は、全て指定席で、2人席が12,000円から15,000円、4人席が20,000円から26,000円の予定価格となります。

一般販売は6月中旬を予定しておりますが、最新の情報は公式ウェブサイトにてご確認ください。

素晴らしい花火大会になりますよう、心よりお待ちしております。

江戸川花火大会2024の打つ上げは何千発?

江戸川区の年間最大のイベントである第49回江戸川花火大会が2024年8月24日(土)に開催されます。

総打ち上げ数は約14,000発と全国有数の規模を誇り、毎年多くの観客を魅了しています。

最新の情報は公式ウェブサイトでご確認いただけますので、ぜひ足を運んで楽しい時間をお過ごしください。

江戸川花火大会2024の出店は何時頃から?

江戸花火大会2024の出店の開始時間は、概ね午後3時頃から4時頃となっております。

ただし、各出店の開始時間は異なりますので、当日の状況によって変わります。

最新の情報は公式ウェブサイトでご確認いただきますようお願いいたします。

素晴らしい花火大会になりますように。

江戸川花火大会2024の駐車場や駐車料金は?

江戸川花火大会2024の会場には駐車場が設けられていないため、自家用車でお越しの方は、事前に近隣の駐車場を予約することをおすすめします。

また、会場周辺では17時から22時の時間帯で車両の通行規制が行われますので、ご留意ください。

駐車場の料金については、各駐車場の規定によりが、一般的に1時間あたり300円、最大料金として1日あたり1,200円程度が目安となります。

最新の情報は公式ウェブサイトをご確認ください。楽しい花火大会になりますように。

江戸川花火大会2024の見どころは?

2024年の江戸川花火大会には、様々な見どころがございます。

まず、開会式では、短時間で1,000発もの華やかな花火が一度に打ち上げられ、大会の幕開けを華々しく飾ります。

次に、国内最大級の高さ50メートル、全長280メートルにも及ぶ、富士山を模した仕掛け花火が展開されます。

伝統的な和火と大規模な富士の演出が融合し、観客の心を深く揺さぶることでしょう。

続いて、赤と金の花火が激しく競い合う「RED×GOLD -果てなき戦い-」では、これまでにない緻密な制御による圧倒的なスピード感をお楽しみいただけます。

そして、銀色の花火と美しいメロディーが織りなす「白銀のメロディー -夏夜の奇跡-」では、会場を幻想的な世界へと誘います。

最後に、色とりどりに変化する花火や虹をかける七色の蝶、無数に咲く小花の連続打ちが融合する「イロトリドリ -虹カケル-」では、まさに花火の魅力を最大限に引き立てる演出をご覧いただけます。

これらの素晴らしいプログラムにより、2024年の江戸川花火大会は、きっと観客の皆様を魅了するものと存じます。

心からご期待ください。

江戸川花火大会の歴史は?

江戸川花火大会は、東京都江戸川区で毎年夏に開催される伝統ある花火大会です。

その歴史は古く、江戸時代から続いています。

この花火大会の起源は、江戸時代中期に地域を襲った大洪水がきっかけとされています。

当時の住民たちが水害からの復興を祈願して花火を打ち上げたのが始まりだそうです。

現在の形ったとなのは昭和51年(1976年)からで、以降毎年8月の第1土曜日に開催されています。

市川市民納涼花火大会と共同で行われ江戸川の両岸で開催されます。

8つのテーマごとに趣の異なる花が火BGMに合わせて打ち上げられ、オープニングでは一気に1000発もの花火が打ち上げられます。

総打ち上げ数は国内最大級の1万4000発にも及び、2009年には観客動員数が139万人を記録するなど、人気の花火大会です。

ただし、2011年は東北地方太平洋沖地震の影響で、2020年から2022年までは新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となりました。

これらの出来事も、この花火大会の歴史の一部となっています。

これからも、楽しい花火大会になりますように。

江戸川花火大会に必要なものはある??

江戸川花火大会にお越しの際は、以下のものをご用意いただくことをおすすめいたします。

まず、レジャーシートをご用意ください。場所取りに必要不可欠ですので、早めにお越しいただき、お好きな場所を確保されることをお勧めいたします。

次に、折りたたみ椅子もご用意ください。長時間座ることになりますので、大変便利でしょう。

夏の夜は虫が多いため、虫除けスプレーをお持ちいただくことをお勧めいたします。

また、出店もございますが、混雑を避けるために、ご自身で飲食物をご用意いただくのも一つの方法です。

そして、ゴミ袋も忘れずにお持ちください。

ゴミは各自で持ち帰る必要がございます。

さらに、花火大会は夜に行われますので、暗くなると周りが見えにくくなります。

そのため、懐中電灯もお忘れなくご用意ください。

最後に、花火大会は人混みになりますので、貴重品の管理には十分ご注意ください。

楽しい思い出に残る花火大会になりますよう、心よりお祈り申し上げます。

江戸川花火大会のまとめ

江戸川花火大会は、毎年夏に東京都江戸川区で開催される伝統的な花火大会です。

2024年の開催は8月24日(土)の予定で、約14,000発の花火が打ち上げられます。

このイベントの見どころは、オープニングの一気に打ち上げられる1000発の花火や、様々なテーマの花火がBGMに合わせて打ち上げられることです。

有料席の一般販売は6月中旬を予定しています。

会場には駐車場がないため、自家用車で来場される方は事前に近隣の駐車場を予約することをおすすめします。

出店の開始時間は概ね15時から16時頃となっています。

花火大会を楽しむには、レジャーシートや折りたたみ椅子、虫除けスプレー、飲食物、ゴミ袋などの準備が必要です。

また、人混みの中での貴重品管理には十分注意が必要です。

最新の情報は公式ウェブサイトでご確認ください。

楽しい花火大会になりますように。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました