足立の花火2024はいつ?有料席や駐車場、日程についても!

アフィリエイト広告を利用しています。

足立の花火2024はいつ?有料席や駐車場、日程についても! 花火大会
スポンサーリンク

足立の花火2024はいつ?有料席や駐車場、日程についても!詳しく調べて紹介したいと思います。「第46回足立の花火」は、2024年7月20日(土)に開催されます。打ち上げ時間は19時20分から20時20分までを予定しています。

スポンサーリンク

↓この記事でわかること
足立の花火2024はいつ、何時から何時まで?
足立の花火2024が見える場所はどこ?
足立の花火2024の【穴場】はどこ?
足立の花火2024に料金は必要?有料席の料金は?
足立の花火2024の打つ上げは何千発?
足立の花火2024の出店は何時頃から?
足立の花火2024の駐車場や駐車料金は?
足立の花火2024の見どころは?
足立の花火の歴史は?
足立の花火に必要なものはある??
足立の花火のまとめ

について詳しく調べて紹介します。

足立の花火2024はいつ、何時から何時まで?

足立の花火大会が、2024年7月20日(土)の夜7時20分から8時20分まで開催される予定です。

この情報は予定であり、最新の詳細は公式ウェブサイトなどでご確認いただくことをおすすめします。

素晴らしい花火大会になることを心より願っております。

どうぞお楽しみください。

足立の花火2024が見える場所はどこ?

スポンサーリンク

2024年の足立の花火大会の観覧場所をご紹介いたします。

まず、「虹の広場」は北千住駅から歩いて行けるロケーションにあり、広々とした空間で花火を楽しめます。

次に、「尾久の原公園」は日暮里舎人ライナーの熊野前駅や都電荒川線の東尾久三丁目駅から徒歩10分の場所にございます。

続いて、「汐入公園」はJR常磐線、東京メトロ日比谷線、つくばエクスプレスの南千住駅から徒歩12分の場所にあります。

また、「荒川北橋緑地」は日暮里舎人ライナーの扇大橋駅から徒歩10分の場所に位置しています。

最後に、「高砂野球場」は東武線の小菅駅や五反野駅から5分の場所にございます。

さらに、ショッピングタウン「カリブ梅島」の屋上は花火大会当日、駐車場が開放される予定です。

これらの場所は予定ですので、最新の情報は公式ウェブサイトでご確認ください。

素晴らしい花火大会になりますよう、心よりお祈り申し上げます。どうぞお楽しみください。

足立の花火2024の【穴場】はどこ?

2024年の足立の花火大会を楽しむことができる素晴らしい穴場スポットがいくつかございます。

以下、その一部をご紹介いたします。

1. **荒川江北橋緑地**: 日暮里舎人ライナーの「扇大橋駅」から歩ける距離にある場所です。会場から離れているため迫力は劣りますが、見晴らしは素晴らしく、河川敷の土手や芝生にレジャーシートを敷いて座ってゆっくり花火を楽しむことができます。

2. **虹の広場**: 千住新橋の東側に位置する北千住エリアの広場で、花火鑑賞スポットとしても人気です。ただし、千住新橋は花火大会当日に通行できませんので、北側からのアクセスにご注意ください。

3. **尾久の原公園**: 日暮里・舎人ライナーの「熊野前駅」からすぐの距離にある公園です。会場からは離れていますが、広大な芝生エリアがあり、開放感たっぷりで花火をゆっくり楽しむことができます。公園内にはトイレが完備され、すぐそばにコンビニもあるため、子供連れの方にも最適です。

4. **汐入公園**: 「南千住駅」から近く、見晴らしの良い公園です。会場からは離れていますが、人混みが少なく、花火をのんびり楽しむことができます。

これらの場所は予定であり、最新の情報は公式ウェブサイト等でご確認いただくことをおすすめいたします。

素晴らしい花火大会になることを願っております。

どうぞお楽しみください。

足立の花火2024に料金は必要?有料席の料金は?

足立の花火大会の観覧は無料でございますが、有料観覧席をご利用の場合は料金が必要となります。

有料観覧席の詳細な席数や金額などは、6月上旬以降に公式ウェブサイトなどで公開される予定です。

過去のデータに基づきますと、有料席の価格は3,500円から18,000円程度であったようです。

ただし、これらの情報は予定であり、最新の情報は公式ウェブサイトなどでご確認くださいますようお願い申し上げます。

素晴らしい花火大会になることを願っております。

どうぞお楽しみください。

足立の花火2024の打つ上げは何千発?

2024年の足立の花火大会では、約13,000発の花火が打ち上げられる予定です。

最新の情報は公式ウェブサイト等でご確認ください。

素晴らしい花火大会になりますことを願っております。

どうぞお楽しみください。

足立の花火2024の出店は何時頃から?

足立の花火大会の屋台の営業時間につきましては、公式の発表がございませんが、過去の実績から見ますと、おおよそお昼頃から21時頃まで出店されているものと推測されます。

ただし、これらの情報は予定となっておりますので、最新の状況につきましては、公式ウェブサイト等にてご確認いただくことをお勧めいたします。

素晴らしい花火大会になりますことを心よりお祈り申し上げます。

どうぞ楽しんでいただきますよう、お願い申し上げます。

足立の花火2024の駐車場や駐車料金は?

足立の花火大会会場付近には、残念ながら駐車場の用意がございません。

公共交通機関をご利用いただくことをおすすめいたします。

また、駐車料金に関する特別な情報もございません。

最新の情報は公式ウェブサイト等でご確認ください。

素晴らしい花火大会になることを願っております。

どうぞお楽しみください。

足立の花火2024の見どころは?

2024年の足立の花火大会は、まさに見逃せない魅力がいっぱいです。

約13,000発もの花火が1時間の間に打ち上げられるというから、その迫力は想像を超えるでしょう。

中でも、壮大な曲に合わせたグランドフィナーレや、上下2箇所から美しい滝のように花火が舞い上がる「ダブルナイアガラ」、そして優雅な「しだれ桜」など、素晴らしいプログラムが盛りだくさんです。

また、この花火大会は東京都内で夏のシーズンの最初に開催されるため、注目を集めています。

まさに夏の到来を告げる先駆けとなる大会なのです。

ただ、し最新の情報については公式ウェブサイトでご確認ください。

きっと素晴らしい花火大会になることでしょう。どうぞお楽しみください。

足立の花火の歴史は?

明治時代に始まった足立の花火大会は、区民の方々に長年愛されてきました。

千住大橋の落成を祝って始まった花火は、大正時代には千住新橋の開通を記念して本格的に開催されるようになりました。

しかし、戦時中は一時中断せざるを得ませんでした。

戦後、昭和24年に「千住の花火大会」が復活しましたが、河川改修により昭和34年を最後に幕を閉じることになりました。

その後、区民の間で足立の花火の復活を望む声が高まり、昭和53年の区民納涼大会で約800発の花火が打ち上げられ、大変な人気を呼びました。

そして、昭和54年には「千住の花火大会」から「足立の花火大会」へと名称が変更され、20年ぶりに復活したのです。

以来、毎年7月下旬に「足立の花火大会」が開催されるようになり、今日でも足立区民や多くの花火ファンに愛されています。

ただし、最新の情報は公式ウェブサイトでご確認いただくことをおすすめいたします。

素晴らしい花火大会になることを願っております。どうぞお楽しみください。

足立の花火に必要なものはある??

足立の花火大会にお越しの際は、以下のようなものをご用意いただくことをおすすめいたします。

1. ハンドタオル・ティッシュ・ウェットティッシュ:汗を拭いたり、手を清潔に保つことができます。

2. 雨具:天候に合わせて、雨具をご用意ください。事前の天気予報をご確認の上、必要に応じてご持参ください。

3. 絆創膏:万が一の怪我に備えて、絆創膏をご用意ください。

4. 三脚・スマホホルダー・遠隔カメラシャッター:素晴らしい花火の写真や動画を撮影するのに便利です。

5. うちわ・扇子・ハンディーファン:暑い夏の夜に、涼を感じていただけます。

6. 制汗シート・汗拭きシート:汗をさっと拭き取ることができます。

7. ひんやり系グッズ:クールスカーフや冷却スプレーなど、暑さ対策に役立ちます。

8. 水筒・保冷機能付きペットボトルケース・6缶用クーラーバッグ:熱い中での水分補給は必須です。冷たい飲み物をご用意ください。

これらの持ち物は一例でございますので、ご自身の状況に合わせてお選びください。

また、会場のルールや規制に従ってご持参ください。

素晴らしい花火大会となりますよう、心よりお祈り申し上げます。

どうぞお楽しみください。

足立の花火のまとめ

毎年 7 月下旬に開催される東京都足立区の夏の風物詩、足立の花火大会です。

2024 年は 7 月 20 日(土に予定されており、19 時 20 分から 20 時 20 分まで打ち上げられます。

約 13,000 発の花火が打ち上げられ、迫力あるグランドフィナーレや美しい「ダブルナイアガラ」、そして優雅な「しだれ桜」など、見逃せないプログラムが盛りだくさんです。

観覧は無料ですが、有料観覧席をご利用の場合は料金が必要となります。

有料席の詳細は 6 月上旬以降に公式ウェブサイトにて公開される予定です。

過去の傾向から、有料席の価格は 3,500 円から 18,000 円程度と見られます。

会場付近に駐車場はございませんので、公共交通機関のご利用をおすすめいたします。

また、屋台は例年お昼頃から 21 時頃まで出店されています。

最新情報は公式ウェブサイトをご確認ください。

素晴らしい花火大会になることを願っております。どうぞお楽しみください。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました