崎陽軒もったいない弁当3が無印良品で発売!どこの店舗で売ってる?発売期間と時間は?

アフィリエイト広告を利用しています。

崎陽軒もったいない弁当3が無印良品で発売!どこの店舗で売ってる?発売期間と時間は? トレンド
スポンサーリンク

横浜市資源循環局と株式会社良品計画 横浜事業部は、共同プロジェクトの一環として、『横浜市×崎陽軒「もったいない」を見直そう弁当3』という商品を販売します。このお弁当は、崎陽軒の生産工程で出る規格外の食材や、期間限定商品で余った食材を使用して作られています。

スポンサーリンク

↓この記事でわかること
・崎陽軒もったいない弁当3が無印良品で発売!
・どこの店舗で売ってる?発売期間と時間は?
まとめ

崎陽軒もったいない弁当3が無印良品で発売!

崎陽軒もったいない弁当3が無印良品で発売!

崎陽軒の「もったいない弁当3」が無印良品で発売されるとのニュースは、食品業界に新たな風を巻き起こしています。この弁当は、食品ロスの削減という重要なテーマに注目しているのです。崎陽軒は、この弁当を通じて、消費者に食品ロスの問題を考えるきっかけを提供しようとしています。

「もったいない弁当3」は、崎陽軒の人気商品であるシウマイやチャーシューなど、日々の生産過程で出る余剰食材を活用して作られています。これらの食材は、品質には何の問題もありませんが、形状や大きさが一定でないため、通常の商品として販売することができません。そのため、廃棄されることが多いのです。しかし、「もったいない弁当3」では、これらの食材を美味しく再利用し、新たな価値を生み出しているのです。

また、「もったいない弁当3」は、無印良品の店舗で販売されることにより、より多くの消費者にこの取り組みを知ってもらう機会を増やしています。無印良品は、シンプルで高品質な商品を提供することで知られていますが、その理念は「もったいない弁当3」の取り組みとも共通しています。つまり、必要以上に物を生産・消費することなく、必要なものを大切に使うという考え方を持っているのです。

スポンサーリンク

どこの店舗で売ってる?発売期間と時間は?

スポンサーリンク

崎陽軒の「もったいない弁当3」は、特定の店舗で販売されています。販売店舗は横浜駅中央店、崎陽軒+DELI、そして無印良品 港南台バーズとなります。これらの店舗では、特定の期間と時間帯に限定して「もったいない弁当3」が提供されます。

「もったいない弁当3」は2024年2月21日から2月27日までの期間中、ご購入いただけます。販売時間は16時からとなっておりますが、その日の生産状況により販売時間や数量が変動する場合があります。よって、ご購入を希望される方は、早めに店舗へお越しください。

この「もったいない弁当3」は、食品ロスの問題に対する新たな解決策として提案されています。この弁当を通じて、私たちは食品ロスの削減について考える機会を得ることができます。

また、この弁当は美味しく食べるだけでなく、社会問題に対して考え、行動するきっかけを提供してくれます。今後も崎陽軒などの企業の取り組みが食品ロス削減に関する意識を高め、社会全体での取り組みを促進することを期待しています。

◆横浜市×崎陽軒「もったいない」を見直そう弁当3

【価格】
920円(税込)

【販売期間】
2024年2月21日(水)~2月27日(火)(予定)

【販売時間】
16:00~(予定) ※当日の生産状況に応じた余剰食材を使用するため

【販売数】
1日約100個(予定)

【販売店舗】
横浜駅中央店、崎陽軒+DELI、無印良品 港南台バーズ

この弁当は、「もったいない」を考えるというコンセプトのもと、横浜市と崎陽軒が共同で開発した商品です。価格は920円(税込)で、2024年2月21日から27日までの期間限定で販売されます。販売時間は16:00からで、その日の生産状況に応じて余剰食材を使用する計画です。予定販売数は1日約100個で、横浜駅中央店、崎陽軒+DELI、無印良品 港南台バーズの店舗で購入することができます。

まとめ

崎陽軒の「もったいない弁当3」は、特定の店舗で販売されています。販売されている店舗は、横浜駅中央店、崎陽軒+DELI、そして無印良品 港南台バーズです。販売期間は2024年2月21日から2月27日までですが、販売時間は16時からとなっています。ただし、販売時間や販売個数は、その日の生産状況によって変更されることがあります。この弁当は、食品ロスの削減という重要なテーマについて考える機会を提供しています。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました