タイソンVS奥野・ブレイキングダウン9

アフィリエイト広告を利用しています。

ブレイキングダウン

“所沢のタイソン”こと久保広海は、ブレイキングダウン9(BreakingDown9)というイベントに出場しました。

スポンサーリンク

彼は自称“喧嘩3000勝無敗”の男として注目を集める伝説の喧嘩師で、今回は因縁マッチでした。

試合では、奥野卓志がハイキックを放つも、所沢のタイソンが両手を出して前に出る展開。

しかし後半、リーチに勝る奥野のストレートが当たり始めると、タイソンは背を向けて逃げるようになりました。

奥野が背後から側頭部にフックを当て続けると、タイソンは金網に額をつけ、戦意喪失しました。

ここでレフリーストップがかかり、奥野さんが因縁の対決をKOで制しました。

奥野さんは試合後、「自分は98kgとかあるから、怖かったと思うんですよね。

でも何かを始めるのに遅いとか早いとかないから。

今日を皮切りに真実を積み重ねていってほしいなと思います」とタイソンにメッセージを送りました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました