西谷大成 試合結果 西谷大成VSドンマイ川端

アフィリエイト広告を利用しています。

ブレイキングダウン

braking-down・西谷大成

西谷大成さんは、朝倉未来1年チャレンジ1期生からプロデビューした格闘家で、ブレイキングダウン7に出場することで話題になりました。

スポンサーリンク

彼の本名は西谷大成で、生年月日は1996年10月26日で、2023年9月現在26歳です。

出身地は岡山県で、身長は171cm、体重は65kgです。

西谷さんは総合格闘技歴3年の選手で、高校時代はレスリング部に所属していたので格闘技のバックボーンはかなりあります。

レスリングの新人戦では、60kg級で岡山県1位の成績を残している実力派です。

ブレイキングダウンでは、西谷さんの戦績は4戦4勝の無敗です1。試合結果は以下の通りです。

vs ハイメ:KO勝利2
vs 池水達也:5-0 判定勝ち1
vs 横田一則:5-0 判定勝ち1
vs 知念勝太:4-0 判定勝ち3
vs アルバート・クラウス:5-0 判定勝ち

西谷さんの試合スタイルは前に出る気持ちと打撃の力強さが魅力で、ブレイキングダウンでの闘いに慣れていることが彼の強みです。

これからも西谷大成さんのRIZIN、DEEP、ブレイキングダウンでの活躍に期待しましょう。

ドンマイ川端について

ドンマイ川端さんは、大阪府出身の柔道家で、本名は川端龍さんです。

生年月日は1989年11月29日で、2023年9月現在33歳です。

身長は166cm、体重は60kgで、階級は60kg級です。

5歳から柔道を始め、2013年の全日本選抜柔道体重別選手権大会60kg級で優勝を含め、全日本で3度日本一に輝いた実績を持っています。

現在でも現役選手として活動しており、一方で柔道が競技スポーツだけではなく、より気軽に楽しめる文化のようなものになって欲しいと考え、活動の場をYouTube、タレント、指導者へにも広げています。

YouTubeでは「ドンマイ川端」名義で活動しており、篠原信一、野村忠宏、鈴木桂治、秋本啓之、大野将平、ウルフ・アロンなど五輪・世界大会優勝者と柔道関連の動画を中心に撮影しています。

また、2023年5月21日には総合格闘家の朝倉未来が主催するBREAKING DOWNに出場しましたが、延長戦の末、判定負けとなりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました